静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
友禅和紙

友禅和紙もそろそろ秋の準備の頃です。

9月中ごろには、よい柄をご紹介したいなと思っています。

 

 

この夏も、ショウリョウバッタの幼虫を見つけました。

まだまだ羽はなく、後ろ足でピョンピョンと

ジャスミンのジャングルを移動しています。

すっごく、カワイイ。

秋まで頑張れ!

| masutake | 和紙関連 | 11:48 | comments(0)
印鑑入れ

ちょっとした物を差し上げたい。

印鑑入れをご購入頂きました。

 

京染千代紙は、暑さの中も涼しげです。

 

 

もうすぐ仕上がりますね。

途中経過を見せて頂きました。

四季の着物・おりがみ

| masutake | 和紙関連 | 14:27 | comments(0)
細川紙

施主さんの和室の腰張りの紙を剥がしてきた職人さん。

もう、十年以上前だと思うけれど、同じ紙まだある?と。

その見本を見てすぐに、ますたけの細川紙とわかる。

かろうじて、在庫がありました。

こんな瞬間を貴重に感じます。

 

本日、お客様にご案内した柄。

おりがみ用、夏の着物を折るそうです。

 

| masutake | 和紙関連 | 15:17 | comments(0)
葉っぱの形

涼しげな柄で何をしようか。

 

夏が夏じゃない、と誰かが言っていた。

ほんとうに。いつもの夏と違う。

セミも驚いているのかな。

雑草のように育っている緑はずみずしくて驚く。

そのままの葉っぱの形にカッターの刃を滑らせて。

 

この葉っぱを、

ガラス窓に水張りしてみようか。

流行の一閑張りに張ったらどうだろう。

 

| masutake | 和紙関連 | 11:35 | comments(0)
森下紙

美濃和紙の森下紙は小判の和紙。

その、楮の皮入りはますたけの看板和紙となっています。

今回も、厚くてハリのあるよい仕上がりで到着です。

 

森下との名は。

美濃国森下という地名からの名称だと聞いています。

この一枚漉きの厚手の和紙。

ふるくは、傘を作るのに使われていたようで、丈夫さはお墨付き。

 

ますたけでは、その使用を広くご案内。

店の一閑張りの教室では、本張り用に使っています。

ピシッと張れ、ほっこりの表情は。

後の化粧張り(デザイン)や柿渋を引き立てます。

 

書画、お料理のお供になどにも、幅広くお使いいただけます。

 

| masutake | 和紙関連 | 10:41 | comments(0)
型染和紙 花紋

型染和紙、花紋。

切る勇気がないとか、よく伺います。

 

ですから、こんな感じを店でご案内しています。

飾るだけでなく。

張る。折る。敷く。書く。

切らなきゃ勿体ない、とも思います。

| masutake | 和紙関連 | 14:30 | comments(0)
朝顔

コンクリートの店内は、まだ寒いです。

暖房をつけるほど。

 

5月の天気はあいまいですが、店内には朝顔です。

 

本日の教室は、文庫本カバーの復習でのご予約。

復習は最強です。

見ほれるようなそれが、仕上がっていきました。

| masutake | 和紙関連 | 16:44 | comments(0)
型染和紙

型染和紙。

柄には全て名称や題があるんでしょうけれど。

全ては把握できません。

   

唐草系、菊唐草も。 これは、竜田川。

 

木々。濃いピンクは初めての入荷です。

| masutake | 和紙関連 | 15:56 | comments(0)
友禅和紙

こんな表情。

紙に対して、なんて可愛いんだろう、と思う。

 

 

ますたけで扱う友禅和紙は、一枚ずつ手刷りです。

色の数だけ、型に合わせて染料を引いていく。

ちょっとのズレモ許されず。

その作業風景には、息を止めてしまうほど。

ますたけは、友禅和紙を大切に販売しています。

ビードロの柄。何ともいえない色。

外せない定番の柄、今だけの出会いの柄。

お好きな柄を選んで下さい。

 

 

| masutake | 和紙関連 | 13:23 | comments(0)
細川紙

細川紙。

この楮の手漉和紙は、勢いのある表情が特徴。

 

新緑の季節は新茶の季節。

お茶関連のお客様が、湿った茶葉に軽く火入れをする道具を持ってこられて。

初めて見ました。

その時に必要な和紙は、中と被せ用。

厚さの異なる細川紙をご案内しました。

 

 

五月のディスプレイ、見てきました。

| masutake | 和紙関連 | 13:26 | comments(0)
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ