静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
どうしよう!

両面テープを使った、お茶缶張り。

慣れて、きれいに張れるようになったそうで。

差し上げる方に合わせて、柄を選びに来てくださった。

お茶缶も、張れるようになってしまったの!

では、次回の教室は、どうしましょうか?と、笑う。

 

伺えば、13年経つそうで。毎月ますたけの教室に。

そんなに長い間、何をやってきたんでしょう。

なにもかも!ですよ。

89歳になられても、以前と変わらず奥ゆかしくてチャーミング。

来月の教室、どうしよう!と、言ってはいられない。

 

| masutake | 教室 | 15:28 | comments(0)
一閑張りの教室

昨日も、今日も、ついつい熱血の教室。

本日は、一閑張り。

昨日から、体力大丈夫かなと、少々不安に。

 

約束どおり、下張りを終えたカゴをご持参。

それを見てから、いろいろを決めて。後は一気に、作業。

補強張り。本張り。化粧張り。

世間話しなんか、していられない。終わればクタクタ。

それでも、私のコツが伝わったかどうか不安にもなる。

同好会ではない、教室ですから、不安は大切。

 

お似合いの、清楚なカゴに仕上がりました。

後は、柿渋の塗り方。次回、ご予約されました。

| masutake | 教室 | 14:41 | comments(0)
お茶缶を張る

教室のご予約、お茶缶を張りたいご希望。

缶と紙は、大変な間柄。

特殊な糊でなければ剥がれやすいので実用に向く茶缶にはならずで。

教室で行うには、両面テープしか方法が考えられず。

その方法も、簡単ではないので避けていましたが、本日 思い切って決行。

とても上手に張れました。市販のそれ以上の出来栄えと思います。

| masutake | 教室 | 16:19 | comments(0)
和紙のカゴ

あっという間に、閉店の時間になりました。

朝、お掃除したばかりだっのに。

商売は下手ですが、あわただしく時間が過ぎていきます。

 

午後の教室は、東京方面の方から。

年に一度、予約を入れてご来店です。

本日は、初めての一閑張りのカゴ。

初めての一個を、大切な方への贈り物にするとは。

私の和紙の教室の方らしい、

何気なく、プレッシャーをかけてきます。

  

上品な和紙のカゴがしあがりました。

| masutake | 教室 | 17:50 | comments(0)
折紙のこいのぼり

  

見たとおり、折り紙のこいのぼり。

教室でご案内。

さっそく作られたそうで見せてくださいました。

どこかで販売している物に見えますね。

これから、25個分作るそうですよ。

頂いた方は、喜ばれるでしょうね。

 

| masutake | 教室 | 15:06 | comments(0)
その時だけの物作り

その方、その時だけの物作り。

  

三年おきに変える手帳のカバー作りのご予約。

教室で作るのが三度目ですから、ほんとうに長い紙のお付合い。

毎回、手帳に使用する特別な紙は時の運。

 

去年はピンクの無地で、内ポケットが柄。

今回は、その逆。

本体、内ポケット、ペン入れの部品の準備から。

それぞれ手際を変え、糊を変えながら。

仕上がって、手帳を入れる瞬間のドキドキ感。

それが、すっきり、ストン!と納まり完成すれば。

二人で何ともいえない達成感。

 

 

 

 

| masutake | 教室 | 11:20 | comments(0)
春分の日

今日の教室は。

藤枝から車で通う方、大きな体の男性。

製本が出会いで、和紙の物をたくさん作ってきました。

今日も、ちょっとした物入れを作って。

その後、連獅子も作ってみたいとは、意外でした。

想像以上に簡単で、驚いたと思います。

 

ご近所の折紙教室に通う奥様が、驚くぞ!と、笑顔でした。

 

 

明日の春分の日、通常営業しています。

| masutake | 教室 | 17:20 | comments(0)
教室

午後の教室。

去年作った、こいのぼりの思い出ばなし。

過去の作り物は、繰り返さないので懐かしく感じてしまう。

こんなふうにしても面白いですよ、と。

お話し聞きながら、簡単に作ってみた。

折紙にも、手芸材料は使わないの私ですが。

ワイヤーだけは、必要です。

さて、今日は。

過去の手際を思い出しながら、二つ折りの入れ物づくり。

通帳、お札、懐紙なども入ります。

 

| masutake | 教室 | 16:21 | comments(0)
箱張り

お教室のご予約。

今日は、何をしましょうか?と伺う。

何年も通われると、どなたにもそんな事を質問してしまう。

 

ふと、気がついた。

お道具箱が、そのままの白の箱。

あれ?まだ、箱張りやってなかたんですね。

そして、箱張り。

可愛い、道具箱になりました。

手際がいつもとちょっと違う!とは、嬉しくなる感想でした。

 

 

 

| masutake | 教室 | 16:45 | comments(0)
自分をテスト

店の教室。

講習費を頂いていますから、良い内容でおこなわなければ、と。

長く通う方が多くなるほど、苦悩もします。

 

時々、自分をテストします。

さささーっと、頭に描いたものが形にできるのか。

それが、使い物になるのかどうなのか。

テストする度に、いつもの手際も変わってきます。

 

午後の教室の前に。

心を落ちつかせる準備でもあります。

 

 

| masutake | 教室 | 13:26 | comments(0)
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ