静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
折紙のこいのぼり

  

見たとおり、折り紙のこいのぼり。

教室でご案内。

さっそく作られたそうで見せてくださいました。

どこかで販売している物に見えますね。

これから、25個分作るそうですよ。

頂いた方は、喜ばれるでしょうね。

 

| masutake | 教室 | 15:06 | comments(0)
その時だけの物作り

その方、その時だけの物作り。

  

三年おきに変える手帳のカバー作りのご予約。

教室で作るのが三度目ですから、ほんとうに長い紙のお付合い。

毎回、手帳に使用する特別な紙は時の運。

 

去年はピンクの無地で、内ポケットが柄。

今回は、その逆。

本体、内ポケット、ペン入れの部品の準備から。

それぞれ手際を変え、糊を変えながら。

仕上がって、手帳を入れる瞬間のドキドキ感。

それが、すっきり、ストン!と納まり完成すれば。

二人で何ともいえない達成感。

 

 

 

 

| masutake | 教室 | 11:20 | comments(0)
春分の日

今日の教室は。

藤枝から車で通う方、大きな体の男性。

製本が出会いで、和紙の物をたくさん作ってきました。

今日も、ちょっとした物入れを作って。

その後、連獅子も作ってみたいとは、意外でした。

想像以上に簡単で、驚いたと思います。

 

ご近所の折紙教室に通う奥様が、驚くぞ!と、笑顔でした。

 

 

明日の春分の日、通常営業しています。

| masutake | 教室 | 17:20 | comments(0)
教室

午後の教室。

去年作った、こいのぼりの思い出ばなし。

過去の作り物は、繰り返さないので懐かしく感じてしまう。

こんなふうにしても面白いですよ、と。

お話し聞きながら、簡単に作ってみた。

折紙にも、手芸材料は使わないの私ですが。

ワイヤーだけは、必要です。

さて、今日は。

過去の手際を思い出しながら、二つ折りの入れ物づくり。

通帳、お札、懐紙なども入ります。

 

| masutake | 教室 | 16:21 | comments(0)
箱張り

お教室のご予約。

今日は、何をしましょうか?と伺う。

何年も通われると、どなたにもそんな事を質問してしまう。

 

ふと、気がついた。

お道具箱が、そのままの白の箱。

あれ?まだ、箱張りやってなかたんですね。

そして、箱張り。

可愛い、道具箱になりました。

手際がいつもとちょっと違う!とは、嬉しくなる感想でした。

 

 

 

| masutake | 教室 | 16:45 | comments(0)
自分をテスト

店の教室。

講習費を頂いていますから、良い内容でおこなわなければ、と。

長く通う方が多くなるほど、苦悩もします。

 

時々、自分をテストします。

さささーっと、頭に描いたものが形にできるのか。

それが、使い物になるのかどうなのか。

テストする度に、いつもの手際も変わってきます。

 

午後の教室の前に。

心を落ちつかせる準備でもあります。

 

 

| masutake | 教室 | 13:26 | comments(0)
久しぶりでも大丈夫

静岡天満宮、通称、天神さんの梅が良い香り。

店からは、300歩ほど。

子供の頃は、楽しい遊び場所でした。

牛さんにも、乗ったりしていましたから。

今は、大きなビルにはさまれてしまいましたが、昔のまま。

 

 

今日の教室は、一番最初のカルチャーでご一緒だった懐かしい方。

一人だけって、緊張するわねーって、大丈夫、だいじょうぶよ!って。

いろんな資格をお持ちの方で、それらの役に立ちそうなものを数種ご紹介。

いちいち、きゃー!なんて、おっしゃりながら。

基本の動作は、手にしみ付いていましたよ。

久しぶりながら、お互いに性格をわかっていて。

楽しく笑い続けて、終えました。

 

 

 

 

| masutake | 教室 | 13:53 | comments(0)
教室

教室に予約された方々に、申し訳ないほど冷たい日が続きました。

ひざ掛けに、毛布を巻いて頂きました。

 

教室の暦を見ると、来週は一閑張りのご予約が複数入ってます。

一閑張りは、体全体を使いますから寒くても大丈夫。

なかなかの体力を使う運動作業です。

経験者の方、下張りを終えたカゴのご持参が約束です。

そこから、お伝えすることが直ぐにわかり時間短縮です。

もっときれいに張りたいのに。なぜ?どうして?は、

一回の教室の実技で、納得して頂けます。

| masutake | 教室 | 13:48 | comments(0)
両面テープさま

今日は、特別、ご遠方からのご予約。

なーぜ、わざわざますたけの教室に。

それは、店主が変わっているからですよ。

 

ボンドや両面テープまでも、大切なパートナーと言う。

知らない人が聞いていたら、変だと思うことばかり言いますよ。

気がつけば、本日は。流れから両面テープが主役となりました。

両面テープさまを、ますたけ流に理解して頂こうと。

熱心になっている自分に、ふと気がつきます。

| masutake | 教室 | 10:35 | comments(0)
サンタクロースで行事

午後の教室。

縮緬のサンタクロースのお人形は、お気に入りだそうです。

ですから、ずっと飾っているそうです。

  

日本の行事や四季を、紙の物でアクセント。

サンタクロースさんのための特製品。

 

明日は、節分。鬼の面をかぶります。

 

近頃、ふと訪れる海外の方々。

本日、教室中にご来店はカナダからだそうで。

東京から、新幹線で来たそうで。紙が和紙が好きだそうで。

わざわざ!静岡に!ますたけに!と、緊張がはしりますが。

ゆっくりとお買いもの。ますたけらしさが、伝わりますようにと。

 

駅への帰り道、タカラ堂さんに寄るそうで、道順の確認。

紙屋から宝石屋って、スゴイ。

 

| masutake | 教室 | 16:12 | comments(0)
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ