静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
JA静岡市藁科支店

静岡市葵区羽鳥、JA静岡市藁科支店の2階会議室。

講座にご参加は、地域の溌剌とした女性部の方たちでした。

 

暇な時間は無い方たちの

終始のキビキビとした動作にあっけに取られ、脱帽した!

終わり!と、同時の

みなさんの速やかな片付けにも、無駄が無い。

とにかく、溌剌とされている。

私は唖然としてしまい、自分の働き不足まで目の当たり。

何か、凄いことを学習できそうな場になりそう。

 

 

子曰く、

学んで時に之を習う。

亦た悦ばしからずや。

昔々暗記した、今日のこの場に重なった。

 

| masutake | ますたけの事 | 16:19 | comments(0)
メダカの赤ちゃん

メダカの赤ちゃんのその数に驚愕していたところ。

 

先日、教室の方がその大半を引き取って下さった。

ほんとうに、心から有難かった。

岡部の方ですから、その環境には安心です。

幾つかあるという睡蓮鉢で泳いでいるそう。

店の教室が終えて、メダカ欲しい!と、言って下さって。

直ぐに、メダカの赤ちゃんをペットボトルにすくい上げる作業。

それが、なかなかたいへんで、思い出すと笑える自分。

残った稚魚たち、無事に成魚になるのはどのくらいかしら。

と、生き物への感情は、祖父譲りらしい。

 

 

| masutake | ますたけの事 | 16:46 | comments(0)
準備は万全

今年も、近隣の公園で精霊流しのお手伝い。

お坊さんの読経の中、お線香を点し先祖の霊を送ります。

厳かさを感じる行事で、一瞬無の時間になります。

 

明日は、JA静岡市女性部さんの和紙講座の初回。

どんな方がご参加下さるんだろう〜と、思いながら。

準備は万全なつもりです。

 

| masutake | ますたけの事 | 16:19 | comments(0)

 

梅雨といえば、蛙。

なぜ?蛙がここに住んでいるのか全くわからない。

今年も、今日その姿を見た。

庭も池もなく、雑草と虫がいれば生きていけるのか。

| masutake | 店の様子/出来事 | 15:51 | comments(0)
お祝いの金封

金封も、特注で承ることもあります。

店内で、お好きな柄を選んでいただき、

様式も、ご希望に合わせてお作りしています。

 

今日は、ご出産のお祝い用にとお作りしました。

| masutake | 店の様子/出来事 | 17:15 | comments(0)
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ