静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
おりがみはトーヨーさん

普通のおりがみは、

(株)トーヨーさんのおりがみを購入しています。

色、質感が好きです。

60色、220枚入りのおりがみ。

少なくなってくると、こんな感じで。あーあ。

毎度、オレンジ色系ばかりがきれいに残る。

完全にその色だけになると、もう使わない。

試し折りに使えば!って、先日も言われたけれど、

試し折りこそ、好きな色で折りたいんですよ。

| masutake | おりがみ | 12:38 | comments(0)
まっしぐらにご来店

近頃は、日曜日の営業は、月の最初の二週だけ。

 

その日曜日、暑い!暑い!と、ご来店の方は釧路から。

静岡到着後のおとといも、まっしぐらにますたけに来てくださった。

そして、お帰りの本日も時間の迫る中

まっしぐらにお寄り下さったようで。

ますたけのHPからの紙のご縁。一閑張りのご縁。

私の知る限りの紙の事を、言葉で動作でお伝えしたくなる。

戻られたら直ぐに、魔法の紙を使って頂きたい。

魔法の効果に、にっこり!してしまいますから。

 

 

| masutake | 店の様子/出来事 | 11:22 | comments(0)
襖紙を張り替える

個人の方が、ご自分で襖紙を張替えです。

 

襖紙を知る方は、

ホームセンターに行かずに、ますたけにご来店です。

プロ使用のふすま紙を、お求め頂いてます。

 

下張りの紙、茶チリ紙や専用糊。

刷毛も、ご用意致します。

 

| masutake | ふすま・障子紙 | 11:22 | comments(0)
折紙のマナー

教室のご希望は、いのししの折紙。(山口真・作)

真っ白で折り、飾りたいということで。

薄めの白い和紙で早速、折りました。

想像より、良い感じになったようです。

 

 

熊ちゃんのぬいぐるみ。

フランスの折紙作家Viviane Berty さんの作品。

愛くるしい熊ちゃんです。

 

折紙の作品には、それぞれに創作者、作家がいて

著作権があります。

折紙教室を開催する場合には、本の著者や作家の氏名を

伝えることはマナーとして、楽しみたいです。

折紙の本、コピーは厳禁ですよ。

 

 

| masutake | おりがみ | 01:58 | comments(0)
クラフトマーケット

12月1日(土) 2日(日)

静岡浅間神社 社務所前広場で

「共生」 クラフトマーケット開催です。

 

詳しくは、こちらで。

http://kyo-sei.link

 

 

本日は、静かな店内です。

こんな時は、拭き掃除に限ります。

 

 

| masutake | 店の様子/出来事 | 11:39 | comments(0)
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ