静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
兜を折るため

おりがみ。

兜を折るための紙のお求めの頃です。

裏が金、表が赤や色の紙はありませんか?と、ご来店。

ますたけは、その紙類や折紙は販売していません。

金の和紙、柄の紙。二枚合わせて折ってみてください、と。

重厚な趣のある兜が折りあがりますから、と。

風船折りの基本形まで別に折り、それをストンと重ねれば

どこも糊止めは不要で仕上がります。

 

| masutake | おりがみ | 16:43 | comments(0)
杉柄のうちわ

うちわ、久しぶりに販売いたします。

杉柄に型刷和紙のますたけらしいうちわです。

(扇子は幻の過去の商品です)

 

夏の、気軽な贈り物にもどうでしょう。

イベント等で配布されるプラスチック製の団扇が、

普通の、当たり前の団扇になり、さらに

事足りるようになっているからこそ、とも思います。

 

| masutake | 和紙関連 | 14:04 | comments(0)
型染和紙

 

型染和紙。

運よく、ひさしぶりに入荷の柄です。

 

| masutake | 和紙関連 | 13:17 | comments(0)
友禅和紙

 

友禅和紙、少々入荷しました。

型刷和紙は、赤で揃えました。

| masutake | 和紙関連 | 16:30 | comments(0)
折紙のこいのぼり

  

見たとおり、折り紙のこいのぼり。

教室でご案内。

さっそく作られたそうで見せてくださいました。

どこかで販売している物に見えますね。

これから、25個分作るそうですよ。

頂いた方は、喜ばれるでしょうね。

 

| masutake | 教室 | 15:06 | comments(0)
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

このページの先頭へ