静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 苺 | main | 吹き掃除 >>
出会えてよかった

店の入口で、入ってもよろしい?と、言われてるのは和紙のお仲間。

もちろんですよ!と。

もう、我慢できなくて来てしまった、どうしても見て欲しかったの、と。

一月ほど前にご相談を受けた兜が8体、二日前に仕上がったそうで。

高さは、十数センチほど。

細部まで随所に手抜きがないのが直ぐにわかる。

見えないところに、相当に気を使われている。

厚紙から型も自分で切りだして。

カッターを自在に使いこなす、おばあちゃまはなかなかいないと思う。

  

お年は、90歳を過ぎている。

流石に最近、弱ってきてるみたい!と、ご自分でおっしゃる。

弱音を聞いたことがないから、驚きながら。

この兜を、8対も作れば、疲れますよ。

少し休んだら、と言うと。

休むと、弱るわよ。今度は、何をしたらいいの?と、

また、紙に、私に挑む。

 

この方は、私に出会えてよかったと言ってくださるが、

私は、それ以上によかった、なのです。

 

| masutake | 店の様子/出来事 | 12:45 | comments(0)









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

このページの先頭へ