静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 葉書 | main | 一閑張り用に >>
桑チリ紙、茶チリ紙

早朝、桑チリ紙。茶チリ紙。各千枚到着。

紙は安価。それでいて重すぎる。

埼玉県から静岡まで、さぞ皆さんご苦労だろうと。

これらは、主にはふすま紙の下張り用。

在庫として2階の倉庫に運びますが、

去年までは、もっと軽やかに動けたのになーと。

 

母の部屋。30年以上襖紙を張り替えていない。

本鳥の子1号紙という立派な、

だけれど年季が入りすぎてしまったふすま紙には、

亡き父との思い出もあるんだろう。

張り替えるな!と、母は言うから。

 

| masutake | ふすま・障子紙 | 10:35 | comments(0)









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

このページの先頭へ