静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 瞬間のドラマ | main | 猫つながり >>
ペットボトルと和紙

 

昨日の復習で。

ご朱印帳と、新書本のカバーが仕上がる。

素晴らしい出来栄えなのに、

ご本人は、まだ!まだ!と、おっしゃる。

 

 

デイサービスに通う母が。

作品展をやるんだって。

ペットボトルに何か飾ったり入れたりするんだって、と。

課題となる底の抜かれたボトルを、私に渡してきた。

何か、可愛らしいのを和紙を使って作ってよ!と、

紙屋の母は、和紙に拘りたいらしい。

ご希望は、干支の友禅和紙を使って、と。

  

小学校の頃、夏休みの自由研究は

張り切って母がやってくれた。私は、なぞるだけだった。

その恩返しかな〜と、考えながら。

母の個性や可愛らしさが出た、ボトルになった。

振っても大丈夫、鈴の音がするから楽しい。

 

 

| masutake | 店の様子/出来事 | 12:01 | comments(0)









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

このページの先頭へ