静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 体験の和紙のこと | main | 懐かしい感じ >>
香のこと

ますたけの香は、まずは自分のため。

取りあえずは、お財布に入れて下さいと、お願いしての販売。

お人のためにとの文香は、香りの押付けになる時もあったり。

自分の香りを、何気なく人が誉めてくれたら。

そんな時は、よかったらどうぞ、と

香りも贈れる。

 

本日の店舗前。

お天気もよく、澄み切った空気が流れてます。

| masutake | - | 14:18 | comments(0)









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ