静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 紙・紙・紙 | main | 嬉しくなる和紙のカゴ >>
師匠、教えて!

師匠!

教えて下さい、と、ボードを大きな風呂敷に包んでご来店。

ボードに簡単に急いで、でも、きれいに張りこみたい。

  

私の生徒さん。

祖母が亡くなりその葬儀の会場で好きな柄を使いたい、と。

ご葬儀やさんのいろいろのご提案でなくて、なるべく家族で、と。

ボードへの貼り方を説明すれば、

自分で出来るのは、長く教室に通ってますから。

その他の質問にもお答えすれば、わかった!と、

紙をお求めになって、急ぎお帰りでした。

| masutake | - | 12:32 | comments(0)









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

このページの先頭へ