静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 越前和紙の名刺 | main | 桜吹雪 >>
友禅和紙のこと

友禅和紙。

種類は少ないが、店主好みの柄ばかり。

お客さまが、振り向いてくれない柄もたくさん。

そんな感じの、売れない子達は私が使う。

 

売れ残るほどに、良い柄と感じながら。

カットすれば、さらに可愛く。

見栄えするものが、できるはず!

 

 

| masutake | 和紙関連 | 16:49 | comments(0)









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ