静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< お品を包む | main | 私の和紙のカゴ >>
緋色(ひいろ)

和紙の赤を探す時も、なかなかたいへん。

 

緋色(ひいろ)。艶やか、鮮やかな赤。

言葉では表現しにくい、抜群の色。

 

着物の裏地に使われていた、絹織物の紅絹(もみ)。

この紅絹の緋色が、なかなか見つからなくなりました。

 

この赤は、緋色にちかい色。

特別な染色方法で染められています。

お雛さまの季節に似合う色ですよ。

 

| masutake | 和紙関連 | 11:18 | comments(0)









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

このページの先頭へ