静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 紙を生かすおりがみ | main | ワークショップ 共生 >>
和紙の持ち手

一閑張りの和紙のカゴ。

久しぶりに、持ち手を和紙にしたいというご希望。

ビニールの持ち手に和紙を巻き込んでいきますが。

これもマスタケ流。

きれいに丈夫に巻き込むための秘策があって。

それをお伝えしながら。

 

無垢の美しいカゴが仕上がりました。

| masutake | 教室 | 12:43 | comments(0)









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ