静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 千代紙の季節 | main | 和紙の猫じゃらし >>
十五夜

母のおかげ。

単純な、十五夜のうさぎが誉められましたので、

久しぶりにウィンドーに飾りました。

染和紙の満月が主役で。

折紙のうさぎ。

ススキに見立てたのは、道端の雑草。

 

 

季節は秋。

店の空地のジャスミンが次々と花を咲かせて良い香り。

この夏は、そこに住む昆虫の観察に明け暮れて。

楽しませてもらった。

  

 

 

| masutake | おりがみ | 14:09 | comments(0)









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ