静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 化粧張り | main | 藤娘 >>
細川紙

施主さんの和室の腰張りの紙を剥がしてきた職人さん。

もう、十年以上前だと思うけれど、同じ紙まだある?と。

その見本を見てすぐに、ますたけの細川紙とわかる。

かろうじて、在庫がありました。

こんな瞬間を貴重に感じます。

 

本日、お客様にご案内した柄。

おりがみ用、夏の着物を折るそうです。

 

| masutake | 和紙関連 | 15:17 | comments(0)









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ