静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 七夕豪雨 | main | 早急に必要 >>
柿渋を刷く

本日の教室ご予約は、一閑張り仕上げ。柿渋を刷く。

この刷くがポイント。

塗る感覚でなく刷く感覚で柿渋を使うと〜

柿渋そのもので、いろんな表現が出来ますよ。

基本は、薄塗りで艶を出す。

 

こんな感じで仕上げました。

そして、ノートのカバー。

ご用意のご自身の書を最後のアクセントに。

 

楽しい!とは、ご本人。

書道教室をされているそうで、今後に役立ちそうですよ。

| masutake | 教室 | 12:52 | comments(0)









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ