静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 骨ヘラ | main | お茶缶を張る >>
カラスの赤ちゃん

近頃、気がかりが増えていたのはカラスの親子のこと。

近くの電信柱に巣を作って、卵がかえって。

カラスの赤ちゃんが、巣の中でバタバタするのも見えるようになって。

きっと、間もなく巣立ちのような感じです。

 

お父さんカラスは、店のてっぺんから赤ちゃんの見守り。

誰かが、巣を見つけたとき中電に連絡したそうで。

駆除されるかと思ったら、停電の恐れがない場所なので巣立ちまで待ちましょうと。

信じられなかった。なんか、心がやたらにホッとしてきて嬉しかった。

生き物と共存できなければ、良い街になるはずがないと思う。

雀も消えた。鳩も消えた。ムクドリは被害対策で消えそう。

鳥も来なければ、街の木々も元気がなくなります。

| masutake | ますたけの事 | 15:03 | comments(0)









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ