静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< ちょっとした物 | main | Tabi tabi  >>
和紙の物

オリジナルの商品の添え書きに、

「和紙」という文字を使うかどうか、時おり悩みます。

悩まずに使う場合は、相当に自信がある時ですよ。

和紙の朱肉は、ますたけの逸品の代表小物。

 

和紙の朱肉下さい!と、言っていただけるようになりました。

初めての販売から、十数年が過ぎました。

 

本日は、その当時お求め下さった現物を見せて頂きました。

今でも、生活の中でお使いというお言葉には、緊張も。

その良さを知った方々が、お人への贈り物に選んで下さって

少しづつ、ゆっくりと和紙の朱肉が定着してきた感じで。

紙屋の紙の物の「和紙」。

紙屋なのだから。

この先も、ハードルを高くしておかなければと。

 

 

   

明日から、月末の連休です。

24(土)・25(日)・26(月)は、お休みです。

 

 

| masutake | 和紙商品(小物) | 15:21 | comments(0)









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

このページの先頭へ