静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 一途なまでの | main | 干支の折り紙 >>
ちゃんとしたの

今日は、ある地域の自治会の役員の方々がご来店。

地元の公民館の障子の張替えをみなさんでするそうです。

 

個人の方の障子紙のご購入は、ホームセンターが主流の時代です。

ですから、初めてでよくますたけへ!と、その理由も伺ってみて。

そりゃー、ここに来ればちゃんとしたのを売ってくれるだろうって。

 

業務用のブラックレスをご案内いたしました。

その場にあった紙を、ちゃんとご案内することが専門店。

紙の原料内容と特徴を知って頂いて。

そして、張替えのコツも出来る限りお伝えしたならば。

公民館の障子の張替え作業が、楽しくなりそな気配でした。

| masutake | ふすま・障子紙 | 15:15 | comments(0)









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

このページの先頭へ