静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 豆絞り | main | 仕事冥利に〜 >>
私の一閑張り

一閑張りを、私は、カゴ張りと言う事が多いです。

 

そのカゴ張り。販売のために作るのは、とっくの昔にやめて。

カルチャーや店で、張り方はご案内し続けてきましたが。

私とかかわって下さった皆さんは、よくご存知のこと。

私の悪い癖。

紙に対して、手を抜かなすぎること。

  

自分の勉強のためにだけ、カゴに和紙を張ってみました。

課題は!

手を抜いて、楽に張る!ということ。

当たり所の、一番最初の補強だけは手を抜けない。

後は、楽な感じで下張り、本張りを終えるように、

あちらこちらを、見過ごして張っていけば。

完成後、手首が痛くなりません。

塗装の柿渋も実験、冒険。新しい発見に感動したり。

  

乾燥は、日陰が必須の条件で。

残った柿渋は、和紙を染めてこちらも乾燥。

 

 

| masutake | ますたけの事 | 15:42 | comments(0)









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ