静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< お元気かな | main | 一閑張り用のあれこれ >>
日常から

暖かくなってきて、日差しも気になりだしたのか。

今日から杖代わりに日傘を使うね、と店に母。

手提袋も涼しげに。

首に巻かれたスカーフは正方形。

咄嗟のときには、風呂敷の代わりにも使われます。

身の周りは、季節と年齢を考えて自分流の母。

まだ寒い頃、母の病院に付き添って驚いたことは見習おうと。

待合室に入ると、上着、マフラーを外し手早く丸めて椅子に座り

使い慣れた風呂敷を出して、ささっと全ての持ち物を小さく包み込んで膝の上。

その動作中、風呂敷は雑音を出しませんので全く気にならずで。

周りからは、ガサガサ、シャリシャリといろんな音が聞こえますが。

 

私も、混雑した病院に時々いきますが、母が立派に見えて。

普通のことだけどねーと。風呂敷はこうやって使うのよ、と。

あっけらかんの母が、かっこよく見えたのは初めて。

母から学ぶ日常を、遅すぎたかもと少々焦りもしています。

 

家業の紙についても、日常から、まだまだ教わることがありそうです。

呉服町名店街逸品カタログ。

今年もプレゼントの応募のご参加、ありがとうございました。

| masutake | ますたけの事 | 13:05 | comments(0)









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ