静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
<< 紙の暖簾 | main | どしゃぶり >>
一閑張り用?

桑チリ紙は、万能紙です。
ここ数年では、一閑張り用の紙としても、お客さま方から定着されました。
本来は襖紙の下張り用ですので、一閑張り用とは、最初は抵抗もありましたが。
個人的には、ちょっとでも、楮が入っている紙の方が張りやすいですけれど。

 
一閑張りが目的でご来店のお客さまには、たくさんの質問を頂きます。
張り方、柿渋の塗り方、模様の配置やら。
難しいことではないのですが、口頭では伝えにくいですよ。
とにかく!下張りが一番大切。そこの出来栄えで仕上がりが決まります、と。

柿渋は、家にある団扇に試し塗りするといいですよ。
何度塗ると、どんな色になる。どんな状況の時、艶がでるか。
そして、その柿渋の団扇は水団扇になるんです。

| masutake | 和紙関連 | 12:23 | comments(3)
一閑張りを始めましたが、地元ではなかなか和紙が手に入りません。
ますたけさんの紙は ネットで購入できますか?
住所は、北海道釧路市です。
| 吉田 由美子 | 2018/05/10 9:06 AM |

吉田 様
お電話を、ご注文をありがとうございました。昨日、発送させて頂きました。ちょっとで送料が上がるところでしたので、簡易包装にしました。
営業時間内でしたら、いつでもどんなことでもお電話ください。  山口都
| ますたけ | 2018/05/11 9:24 AM |

お品物届きました。
お手数をおかけしました。
また宜しくお願い致します!
| 吉田 由美子 | 2018/05/12 11:40 AM |










      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ