静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
ますたけの服飾小物

今日は。

カウンターに服飾小物類が何度も!

どの色が似合うかしら?

どこにつけるのがいいかしら?と、楽しいご質問に。

お客様との会話は、和紙の時と同じと気づく。

 

缶バッチやイヤリング、ブローチ。

お会計時には、こちらも楽しくなってきます。

 

 

 

〈最高のふつう〉

今日、求めていた言葉に出あえた。

 

| masutake | 関連商品 | 15:11 | comments(0)
わらべ暦

わらべ暦。

ここ二、三年で、ようやく認知されてきたようです。

コツコツとその便利さを紹介しながら販売してきました わらべ暦。

お安いんです。重宝なんです。

年も後半になると、ご自宅用、贈り物用と

次年度の わらべ暦 をお求め頂いてます。

 

各月の童たちと添え書きが、ふとした時にホッとさせてくれます。

6月。

こころへちくちく雨がふる あした祈りのなかにふる

 

2019年 わらべ暦は9月下旬より販売いたします。

 

 

 

| masutake | 関連商品 | 14:17 | comments(0)
骨ヘラ

骨ヘラが、長く販売できませんでしたが。

ようやく、入荷することができました。

今までより、1cm短い10cm。

手の平にすっぽり入り、良い紙の仕事できます。

とても良い仕上がりの骨ヘラ入荷です。

| masutake | 関連商品 | 10:24 | comments(0)
手提げ袋

子供の頃の、上靴入れの形に見えます。

厚手の布の袋は、とても使い易いです。

手提げ袋。

この仕事は、布にはかないませんから。

 

近頃、毎日使っています。

販売中、お気軽にご覧ください。

| masutake | 関連商品 | 13:21 | comments(0)
お雛さま

悪天候の翌日は、日差しが明るい日になりました。

お雛さまを意識してのお買物のお客さまのご来店。

 

ますたけに、器があって驚かれるお客様も。

有田焼、お雛さまのお皿。

初節句のお祝にも、おすすめです。

とても、可愛くて、そして使って頂けます。

 

昨日の悪天候。

葉書や紙をお求め下さったお客さま。

しみじみと、今日なおさら有難く感じております。

| masutake | 関連商品 | 13:26 | comments(0)
干支の置物

店主戻りました。

久しぶりの店内に、なぜか落ちつきます。

 

ますたけが選ぶ、毎年の小さな干支の置物。

今年は、見つけられませんでした、と、早くからお客様にご報告。

ところが、入荷しました。

振れば、優しい音がします。和紙と似合う干支が見つかりました。

とても少ない数量です。ご希望があれば、どうぞお早めに。

| masutake | 関連商品 | 09:36 | comments(0)
花札ポチ袋

花札ポチ袋です。

とても小さくて、500円玉入れにも使えます。

 

そして、こんな使い方も。

一閑張りのカゴなどのアクセントにもご案内しています。

手刷りのポチ袋には、魅力がいっぱいです。

| masutake | 関連商品 | 14:14 | comments(0)
和紙の帯留め

早朝、花火開催の知らせ。どーん!と。

昨晩は中止になった清水さんの花火。

今晩は、花火日和になりそうです。

 二作めの帯留め、販売中

みなさん、きっと浴衣着て花火。

ますたけには、浴衣に合う帯留めもありますよ。

全部が和紙だから、当たりも柔らかく着物に馴染みます。

 

| masutake | 関連商品 | 10:24 | comments(0)
和紙の物
 
週末、ますたけの和紙の物を贈り物にと、ご来店下さる方々。
型染の柄によって個性の違う朱肉は、どれにしようかな〜と。
迷う時間も楽しんで頂ければと思います。

小箱も。
| masutake | 関連商品 | 15:41 | comments(0)
風鎮
 風鎮(ふうちん)。風を鎮める。
掛け軸の軸先に付けて、軸が風に揺れないようにするための道具。
飾りとしての意味も深く、その素材、種類もいろいろ。

ますたけでは、お好みの風鎮を見本帳から取り寄せしています。
今回到着は、山水柄の小玉は清水焼のもの。
房の色も合わせて選びました。
風鎮、ご希望の場合はお声かけください。

矢筈(やはず)も、販売しております。
| masutake | 関連商品 | 12:50 | comments(0)
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

このページの先頭へ