静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
ご案内
中山順二さんは、ますたけのお客さまです。
細川の手すき和紙をご贔屓下さっています。
ご自宅の障子紙に、また製作された陶額の裏紙にも使われています。
  
中山順二さんが趣味で集めてこられた古美術、骨董品の展示会が行われます。
どんなものがご披露されるのか、どんな展示方法をされるのか。
気軽に、拝見できるようですよ。

11月5日(木)〜10日(火) 葵区両替町 濱村ギャラリーです
| masutake | | 12:38 | comments(0)
個展のご案内
 鳥海太郎さんから届きました。
  
「鳥海太郎展」 です。
折紙作家、布施知子さんのご主人です。
東京にお出かけの際には、是非!
独特の空気感、雰囲気を、楽しめます。
| masutake | | 15:36 | comments(0)
猫の絵画展

静銀呉服町支店、静銀ギャラリー。
尾崎裕子さんの絵画展は水曜日まで。
便利な場所です。是非、ご覧ください。

本日、店の定休日。尾崎さんの猫を見てきました。
一年おきに、東京銀座と静銀ギャラリーでの個展を繰り返されています。
よどみのない色。たくさんの色使いの中からの静と動。同い年の尾崎さんの内に秘めた何かを、いつも感じます。

猫は好きでない!なんて、言わないで。一枚のキャンバスの中の色の集合は、和紙使いにも反映されます。
| masutake | | 20:19 | comments(0)
ご案内

店の和紙がご縁で知り合えましたお二人の個展のご案内です。
お時間がありましたら、お出かけになってご覧くださいますように。

  2013年12月4日〜 しばたとおる さんの個展
               場所・鷹匠 着物カフェ〈ちどり〉
             

  2014年1月9日〜  尾崎裕子  さんの個展
               場所・静銀ギャラリー〈四季〉

| masutake | | 13:46 | comments(0)
万葉集絵かるた

親しくさせて頂いている先輩の桜田康子さん作製の「万葉集絵かるた」が、本日の静岡新聞に紹介されました。

店でも販売させて頂いているため、さっそく大勢のお客様がその絵をご覧にご来店下さいました。
このかるたを作製するために、万葉集の勉強そして日本画も始められて。そして完成までには、二十年という年月がかかったそうです。

店内では、全ての絵をお気軽にご覧頂いてます。
| masutake | | 14:33 | comments(0)
しばたと〜る個展
しばたと〜るさんの個展が明日まで行われています。
しばたさんは、ますたけの手漉きの名刺を使って下さってます。
そこに、サラサラと描く絵も独特。
数センチの小札に描かれる絵は、いつもおともの根付けになります。
そんな根付けには、しばたさんの個性と共にファンがたくさんのようです。
*他府県でも個展を開催されています



しばたと〜る個展
展  兎の四
期間 12月2日〜7日
場所 きものカフェ ちどり 054−273-2266
しばたと〜るさんの作品はこちらのHPでご覧いただけます。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~nagaruru/
| masutake | | 11:10 | comments(0)
紅型染展
明日から、勝山恵美子さんの紅型染展が開催されます。
勝山さんの繊細な、そしてどこか可愛らしさを感じる紅型染。
今回、久し振りにその作品を拝見出来るということで楽しみにしておりました。
会場は、ますたけから徒歩3分ほどのところです。
 ご案内のハガキの紅型染

   ◇勝山恵美子 紅型染展

会期  11月12日(木)〜11月17日(火)
時間  10:30am〜7:00pm 最終日5:00pm
会場  ギャラリー濱村  葵区両替町2−3−1
| masutake | | 19:25 | comments(0)
木・染・漆 展
木・染・漆展が、本日から静岡駅の駿府楽市にて開催されます。
染めは城北工房の大橋俊之さん、その案内のハガキには、ますたけでも人気のナスとニンジンのランチョンマット。
可愛いですね〜、9時まで拝見できますので、閉店後に駅にむかいます。



     木・染・漆 展 〜新たなる挑戦〜

会期  10月22日(木)〜28日(水) 9:00am〜9:00pm
会場  JR静岡駅アスティ内 駿府楽市 TEL/054-251-1147


| masutake | | 14:27 | comments(0)
陶の額装展

中山順二さんの陶の額装展の初日です。
季刊銀花の第156号にもご登場なさっている中山さんの陶額は、
ご自身で集められた古布を引き立たせます。
昔々の布や文様が洗練された姿となり、今の時代にモダンです。

開催ギャラリーは、ますたけから徒歩10分ほどのところです。

会期  10月16日(金)〜25日(日)
会場  ギャラリー佐野 054−652-3210
    (静岡銀行安西支店近く)
時間  11:00am〜7:00pm ※会期中は無休、最終日4:00pmまで
| masutake | | 13:25 | comments(2)
『和紙の下駄』
戦後から60年間下駄作りをされてきた中田さん、とっくに80歳を超えられました。
二年前に健康上の理由で下駄作りをやめられてから、久し振りに元気なお顔を見せてくれました。
中田さんには、下駄の表面を飾る自然糸のクロスをたくさんお求め頂いておりました。そして、その小粋な下駄は、主に大阪・和歌山に出荷されていたそうです。

4年ほど前でしょうか、中田さんに和紙を張って下駄を作って頂きました。
私の遠慮なしの注文に、笑いながらも興味を持って作って下さったその下駄は、大切にしすぎて今までずっと箱の中。
履かないほうが、もったいないよ!と、中田さん。
ほんとうにそうですね、今年は履いてみよう!と中田さんの笑顔に決断を。

      
 〈 お顔の写真とらせてください!
      オイオイ、葬式用の写真かい?
         そうね、では良い写真を撮りましょう! 〉

| masutake | | 17:55 | comments(2)
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ