静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
京染千代紙

ますたけは、京染千代紙が大好き。

本日も、ちょっと入荷。

そのちょっとに、心躍ります。

| masutake | 和紙関連 | 11:43 | comments(0)
白い和紙

白い和紙。

障子紙を筆頭に、今でも 幾つかを揃えています。

 

売れ筋は、奉書の代用として扱いやすい、

越前鳥の子紙、機械漉きの障子紙。

いずれも、奉書サイズでご用意しています。

 

ご朱印帳がまだまだ流行りの中、

その白い紙を気にしてみませんか。

反り返るような紙が使われている昨今。

少々、残念な気持ちにもなってきます。

 

良い紙は、実に単純に、

見た目も手触りが違います。

| masutake | 和紙関連 | 13:39 | comments(0)
型染め、型刷り和紙

私を見て下さい、と、柄が並びました。

 

   

 

型染め、型刷りの柄です。

 

| masutake | 和紙関連 | 09:40 | comments(0)
雅楽器

雅楽という世界は、全くに知りません。

幼い頃に、神社で浦安の舞。

その練習が厳しかったことは、覚えている。

 

雅楽器の横笛にも種類があるそうで。

リュウテキ(龍笛)という横笛を見せて頂いた。

 

その笛の接続部分の隙間を埋めるために、

和紙が巻きつけられるそうで。

薄くて、丈夫な和紙をお探しでした。

先日ご案内した和紙がよかったからとまとめてご購入。

お仲間に、差上げるそうです。

自分の全く知らない分野で使われる自分の店の和紙。

不思議さえ感じながら、

紙が縁となり、知らない世界も知ったりする。

 

 

| masutake | 和紙関連 | 15:12 | comments(0)
友禅和紙の季節

ますたけには。

友禅和紙の季節です!

お客さまが、お好みの柄をお求め下さってます。

 

夏の終わり、友禅和紙を探しに出かけました。

今回、紅白の市松に出会いました。

これで、折鶴を折るとなんともいえないんです。

それをご紹介すると、

早速に、お求め頂いてます。

市松、伝統柄です。

 

秋の茶会のご案内。

ますたけの和紙が生きるお茶会です。

前回は、参加できず。

今回は、是非!と、お誘いいただきました。

| masutake | 和紙関連 | 16:13 | comments(0)
清沢の神楽

静岡市の清沢。

今年も、神楽用に染反紙のお求めが続きます。

http://www.shizuoka-bunkazai.jp/folk_culture/cat01/post_9.html

清沢の神楽は、この先も繋げていかれるようです。

地元地区の方々の努力の賜物と、強く感じます。

 

 

 

サンタクロース。

何気なく折りましたが、

人っぽくて、面白い。

いろんな表情が浮かんできます。

| masutake | 和紙関連 | 15:53 | comments(0)
友禅和紙

友禅和紙。

先日、京都に出向き選んできました。

到着までには、少々時間がかかります。

 

新柄の数々も見てきました。

北欧系がテーマの、その雰囲気の柄も多種ありました。

が、ますたけは いつものスタイルで選択。

昔からの、友禅和紙らしい柄が好みですから。

いつもの感じが揃います。

到着後には、

このブログにてなるべく多くの柄をご案内致します。

電話でのご注文、発送も可能となります。

 

| masutake | 和紙関連 | 15:46 | comments(0)
もみ紙

黒谷和紙のもみ紙入荷です。

もみ紙といえば、これだけをご紹介続けてきました。

張る、折る、染める。

そして、障子やふすま紙までにも。

 

ブログを初めてた頃には、

威風堂々の紙、と、例えていますが。

今も、変わらずに そう思っています。

| masutake | 和紙関連 | 14:16 | comments(0)
金銀砂子紙

近づく敬老の日に向け、自治会等では準備の始まる頃。

 

毎年のお客さまがご来店。

100歳の人生を過ごしてる方への特別なお祝いのおりがみ。

今年のは、鶴が亀をおんぶしています。

亀の頭が可愛くてユニークで、そして寿が伝わります。

 

試し折りは、金銀砂子紙の白。

本番用にと、華やかな色の金銀砂子をお求め。

張りがあり、折りやすく感じてます。

 

| masutake | 和紙関連 | 16:54 | comments(0)
通好み

 

 

和紙通ならば使いたい柄。

一閑張りにもおすすめしたい。

ほんのちょっと使いが、通好み。

| masutake | 和紙関連 | 14:22 | comments(0)
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

このページの先頭へ