静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
入荷

贈り物のように感じます。

久しぶりに友禅和紙入荷。

好きな柄は、これで終了が多くなったいく。

京染千代紙に無地の濃紺。

紺の波柄、凛々しいです。

| masutake | 和紙関連 | 12:05 | comments(0)
友禅和紙の柄

市外から、

わざわざのご来店は、ボランティアのお仲間。

友禅和紙はますたけでなけらばと!嬉しいです。

この棚が賑わいました。

敬老者がほんとうに喜んでくれる作り物に撤する方々で。

ますたけも、ますたけ好みの充実が課題になります。

 

これも、今風に見えてもけっこう前の友禅柄。

懐かしい、と記憶にある方も。

 

この系統の友禅柄も。

ファンが、ご来店下さいます。

 

 

本日の土曜日。

たくさんのお客さまのご来店にジーンときている店主です。

明日の日曜日は営業してますよ。

ご来店、お待ちしています。

| masutake | 和紙関連 | 15:06 | comments(0)
型染和紙

型染和紙、市松。

染め上がり、到着しました。

  

お久しぶりの、柄も入荷。

 

 

こちらの友禅柄も奇跡の入荷です。

| masutake | 和紙関連 | 13:21 | comments(0)
緋色(ひいろ)

和紙の赤を探す時も、なかなかたいへん。

 

緋色(ひいろ)。艶やか、鮮やかな赤。

言葉では表現しにくい、抜群の色。

 

着物の裏地に使われていた、絹織物の紅絹(もみ)。

この紅絹の緋色が、なかなか見つからなくなりました。

 

この赤は、緋色にちかい色。

特別な染色方法で染められています。

お雛さまの季節に似合う色ですよ。

 

| masutake | 和紙関連 | 11:18 | comments(0)
京千代紙

京千代紙、7柄再入荷しました。

原紙は機械奉書。きりりとした質感です。

色の数だけ型があり、一色ごとに一枚づつに色を手染めです。

その染料の配合も、長く受け継がれている職人の技です。

 

友禅和紙も同様に手染めされています。

着物と同様の作業工程ながら、そんな伝統の重さを感じさせずに。

棚に並び、触れていただき、みなさんの

ふだん使いを待っています。

 

本日のお客さまの紙使いはお茶会で。

相談しながら、決まった紙を見て、茶会の席が想像できて。

素晴らしい!と、ため息がでて、紙も喜びます。

| masutake | 和紙関連 | 13:08 | comments(0)
一閑張りの紙

一閑張りに使う紙が揃います。

 

下張り。

本張り。

飾り用の紙。

 

どうぞ、お気軽にご来店下さい。

 

 

| masutake | 和紙関連 | 10:18 | comments(0)
ぼかし染め

板締め染めとの違いは、折り筋が無いこと。

染め色が、ぼかされたように配色されています。

ぼかし染め。

ちぎり絵や切り絵、折紙にも使って頂いてます。

この色は、秋にはイチョウ。今の季節には菜の花の色。

便利で、きれいな色。

ぼかし染め10色入りも販売しています。

| masutake | 和紙関連 | 13:31 | comments(0)
菊唐草の柄

欠品中でした、唐草柄が入荷しました。

他にも、紅型。

  

型染和紙。

近頃は、一閑張り用にお使いの方が多くなりました。

どうぞ、お早めにご来店下さい。

唐草は、人気ですから。

| masutake | 和紙関連 | 14:16 | comments(0)
サンタクロースの柄

今年も、人気でした。

サンタクロース柄の友禅和紙。

使用目的は様々で、それぞれで活躍なんでしょう。

 

こんな使い方も見せて頂きました。

パッケージの中の

お菓子入りのおりがみのサンタさんも凄いんですが。

この、ちょっとの使われ方に感動でした。

| masutake | 和紙関連 | 11:09 | comments(0)
サンタクロースの柄

サンタクロースの柄で包んで下さい、と。

お持込のお品。

サンタクロース!この柄でお包みしました。

残った紙はそのままお渡し。

サイズにカットしてお手紙やカードにして下さい!と。

お伝えして。

 

 

ますたけの和紙の帯留めについてご質問。

簡単に言えば、

和紙周りと、着物周りには。

金具関係はダメダメが、ずっとぶれないますたけです。

| masutake | 和紙関連 | 15:06 | comments(0)
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

このページの先頭へ