静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
コースター作り

コースター、コップ類の敷物。

教室でご案内するその作り方も、ますたけ独特の感じ。

というのも、

完成までに使う糊の種類と使い方、

そして、

角の始末の仕方が大切で。

そのための手つきを、お伝え。

完成すると、みなさん

はーーーーっ、なかなかたいへん、と。

コツをつかめば、たいへんではなくなりますよ。

ますたけの教室は、ずっとずっと ぶれません。

見えない場所、隠れる場所ほど、

きれいに仕上げたい!なのです。

| masutake | 教室 | 14:42 | comments(0)
一閑張りのカゴ

けっこうな雨の日。

教室のご予約は一閑張りのカゴです。

  

カゴはご持参。

そして、紙を思いやりながら張り上げていきます。

まずは、あたり場所の補強。

 

そして、下張り。

最後に本張り。

雨に負けない大きな袋に入れてお帰りも安心。

次回は、仕上げです。

| masutake | 教室 | 14:27 | comments(0)
三島から教室

本日は、特例の日曜日の教室のご予約。

年に二度ほど、三島からご来店。

街中が、大道芸で賑わう日にわざわざ。

 

来られました!

ごめんなさい!いつも無理言っちゃって、と言いながら。

内容は。

まずは連獅子の復習がてら、

あるサロンに飾るために大きく作りたいと。

出来れば三組、ここで作っていくと!

そして、次は一閑張りのカゴの仕上げ。

木版のぽちの袋をアレンジしたいと!

開始から、三時間越えて。

私は、休む間もなく、手を動かし続け。

お相手は、休む間もなく、お口を動かし続け。

いつもの事、ぐったりと疲れますが恒例で。

お帰りの時には、笑っちゃいます。また今度。

 

 

折紙の連獅子。

姿が美しく見えるポイントは上半身と思います。

イカの頭みたいな形にしないで!が、口癖です。

 

30cm四方。なかなかと、立派です。

 

| masutake | 教室 | 15:26 | comments(0)
紙のご縁

また!

教室の予約をされてご来店下さった。

遠く徳島から、機会を作られて。

ふだんは折紙の同好会に所属されているようで

逆に、折紙でない事をご希望されます。

ですから、紙そのものをいろいろと楽しみます。

 

 

そんな時、ご来店のご常連さんは折紙の達人。

ひと時、ご一緒に折紙の苦労話も楽しんで。

紙のご縁が繋がっていく感じです。

 

また!きっと来てください。

| masutake | 教室 | 17:30 | comments(0)
箱に張る

本日の教室は、午前も午後も箱張りのご予約で。

偶然に、面白い日だなーと、思います。

 

午後はのお客様は、教室に初めての洒落たおばあちゃま。

いつも使っている千代紙ダンスをきれい!に張替えたいとのご希望。

きれいでなければ嫌なの、と何度も繰り返されながら。

  

きれいな柄でなく、きれいに張りたい!とは、知ってるな!と。

コツをお伝えすると、手際よく張られて。

まー!きれいに張れた!と、笑顔でした。

 

| masutake | 教室 | 17:00 | comments(0)
カワイイいのしし

店の教室に通って下さるみなさん。

見本の無い教室でほんとうにすみません。

 

本日も、こうやってこうすればこうなるから!と

言いながら、作り始める私。

 

いよいよ!折紙のいのししのアレンジの時が来ました!

いのししが、カワイイお正月飾りになるように。

なかなかと、小さく折るのは楽ではありませんが。

とてもカワイイです。

家で、たくさん作って下さい!

| masutake | 教室 | 13:35 | comments(0)
お正月用

教室は、お正月の飾りの作り物のご相談。

5つほど作るとなると、今から準備をすれば楽ですね。

 

| masutake | 教室 | 12:58 | comments(0)
教室

本日の教室。

 

箱張りとタペストリーのご予約。

長く通われてましたが、これらをやってなかたんですね。

箱張りをサササーっと張り終えて、タペストリー作り。

巻の障子紙の白を台紙に切り絵。

忙しく終えれば、楽しかったーと。

| masutake | 教室 | 16:06 | comments(0)
化粧張り

さー!今日の教室は一閑張りのご予約。

下張りを終えたカワイイ大きさのカゴをご持参です。

 

いつものように、手漉和紙で本張りをして次は化粧張り。

それに張りたいと、素敵なレース風の布をお持ちになりました。

ビーズも縫いこまれていて凹凸が多く、素材として向きません。

その理由をお伝えして、化粧張り用の紙を選んで頂いて。

個性が鋭く強い方(ハイセンス)ですから、そこを意識して。

数日後に柿渋を塗る予定でご予約。

 

柿渋も、個性的に塗りたいですね。

 

| masutake | 教室 | 16:46 | comments(0)
教室

午後の教室。

定規とカッターを使う姿、美しく勇ましいです。

 

やがて90歳になられるんですが。

ますます、チャーミングです。

 

| masutake | 教室 | 16:03 | comments(0)
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ