静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
紙のアレンジ

お茶会のイベントのため、和菓子を和紙で演出される方。

季節と、ご自身のイメージを大切に紙をにアレンジされます。

| masutake | 店の様子/出来事 | 13:51 | comments(0)
明日はお休みです

明日、

13日(金曜日)は、仕入れのためにお休みです。

 

 

留守番が、13日の金曜日だよ!と。

きっと、良い柄が見つかるでしょう。

 

| masutake | 店の様子/出来事 | 17:06 | comments(0)
音声翻訳

開店早々のお客さまは、日本語が通じない。

韓国の方だった。

スマートフォンの音声翻訳で次々と質問なさる。

私もアイフォンの音声翻訳でお答えをする。

音声翻訳機。なんとなくの会話でしたら大丈夫。

外人さん恐怖症気味の私にとって。

ほんとうに、便利な時代と!感動感心の最近。

 

 

ますたけの千代紙をお求めのお客さま方。

こんな様子です。

今月末には、良い柄が増えるはずですよ。

 

 

 

 

長野から、今年もミョウガが送られてきました。

そのミョウガの中のちょっとの文章。

ずっと会ってないのに、優しさいっぱい受け止めます。

 

 

 

 

| masutake | 店の様子/出来事 | 16:17 | comments(0)
台風接近中

富士からご来店、たくさん選んで下さって。

バイクでいつものあの方も、ご来店。

日曜日。

みなさんに、ありがとう!ですよ。

 

 

先日、高齢者施設での和紙の教室のご相談。

幼稚園と同じようなことはしたくないですし。

 

好みの柄。その四切の一枚から

お薬手帳のカバーを作る。

残りで、折紙とお星さま。

さらに残った紙は、

そのままで、飾りにも手紙にもなってしまう。

こんな教室ができたら、きっと 楽しそう。

 

台風接近中。

風が強くなってきています。

| masutake | 店の様子/出来事 | 15:06 | comments(0)
ふところ財布

若い頃、よく使っていた「一生モノだから」という、言い訳。

何かにつけ、私は 買い物する時に使っていた。

 

が、今は、浅はかな考えだったと気がついている。

それも、60歳を過ぎだした頃には明確に。

 

大好きな、使いたいモノ、着たいモノ。

痛んじゃうかしら?汚れちゃうかしら?

なんて考えていたら、ずっと、箪笥や引き出しの中。

直に 使いこなせるモノ。着こなせるモノ。

でなければ、今は買わない。

一生は、案外と短そうですし。

 

和紙の物も、和紙が大好きな方は

そんな感じで使ってください。

買い換えるほど、使いこなしてください。

 

お待たせしました。

ふところ財布が揃ってきました。

可愛いですよ。

 

 

 

 

| masutake | 和紙商品(小物) | 15:47 | comments(0)
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ