静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
お雛さま用

お雛さまと千代紙の関わりは、長い歴史。

この頃から、お雛さま用の紙を気にします。

| masutake | 和紙関連 | 21:59 | comments(0)

優しいピンク色の友禅紙。

日も長くなってきて、春もやがてやってきます。

造り酒屋の君盃さんは、日本酒のラベルに使われる頃です。

 

 

 

| masutake | 和紙関連 | 14:45 | comments(0)
尾崎裕子さん個展

尾崎裕子さんの個展が開催中です。

しずぎんギャラリー四季で、17日まで。

元気な絵を見て、是非良い年にして下さい。

 

| masutake | ますたけの事 | 11:01 | comments(0)
昔ながら

お待たせいたしました。

7.2m巻の障子紙、昔ながらが入荷しました。

この障子紙でないと嫌なの。ダメなの。

というお客さまが、まだいらっしゃるんです。

拘るところが紙って、すごいことです。

 

店内のあちらこちらにお雛さまです。

贈り物にも、是非どうぞ。

 

 

| masutake | ふすま・障子紙 | 14:04 | comments(0)
障子紙

 

美濃の障子紙。

高級品ではなく、生活の中の障子紙です。

未晒しもご用意しました。

書画にも、お気軽にお使い頂いてます。

 

強風の中、運んで下さいました。

もう片付けるからと。

クリスマスの後、お正月の飾りで楽しんだ木。

人工の木ではないので、これでお仕事終わりだそうです。

 

| masutake | ふすま・障子紙 | 15:46 | comments(0)
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

このページの先頭へ