静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
小箱

型染和紙の小箱。

ちょっと贈り物にはこれ!と、言ってくださる方がいるから。

続々と、追加の箱が入荷です。

可愛い!

| masutake | 和紙商品(小物) | 15:06 | comments(0)
閉店時間

日曜日、閉店の時間です。

 

その閉店間際、書家の朝比奈先生がご来店。

以前にますたけで書道教室をやっていたなんて、遠い記憶。

お神酒の匂い!

懐かしさで、寄ったんでしょうね。

もう閉店時間、閉めますよ。

さーさ、気をつけてお帰り下さいね。

 

ますたけ付設の服飾雑貨。

16日まで、池袋パルコに出展中。

| masutake | 店の様子/出来事 | 16:20 | comments(0)
和紙のカゴ

あっという間に、閉店の時間になりました。

朝、お掃除したばかりだっのに。

商売は下手ですが、あわただしく時間が過ぎていきます。

 

午後の教室は、東京方面の方から。

年に一度、予約を入れてご来店です。

本日は、初めての一閑張りのカゴ。

初めての一個を、大切な方への贈り物にするとは。

私の和紙の教室の方らしい、

何気なく、プレッシャーをかけてきます。

  

上品な和紙のカゴがしあがりました。

| masutake | 教室 | 17:50 | comments(0)
素敵はいらない

季節のハガキ。

好んで仕入れている、ハガキはおすすめ。

その辺で、見ない・売っていないというのもポイント。

 

 

もう、周りの紙事情を気にしなくなってずいぶん日がたちます。

自分から情報は仕入れない。

本や雑誌、映像からも。

それでも、わざわざ教えに来てくれる方もいる。

 

あの雑貨屋さんでも、とある器屋さんでも、あの美術館でも!

素敵な和紙の小物を販売し始めましたよ!と。

ますたけさんと、一緒のものも販売してますよ!って。

 

そうですかー、そんなことも随分前からですね。

ますます、力のある和紙の小物を販売してかなくてはねーと。お返事。

ますたけに素敵はいらない、力のあるなしが大切なんです。

 

 

| masutake | 店の様子/出来事 | 16:11 | comments(0)
三島から

三島の風間さん。

そろそろ何かしたいと、電話がかかってくるんです。

  

土日でも、押しかけてきます。

今日は、大きな竹カゴを三つも持ってきて、驚きました。

一つは、9年前に教室で作ったカゴ。

取っ手が壊れたので、その直し。

後の二つは、下張り終えていてこれからどんな風に仕上げようかと。

ついでに、張り方忘れてるかも知れないから、ちょっとだけ張ってみると。

 

めどがついたカゴを、ニコニコ顔で風呂敷に包んで三島に帰られます。

長い紙のお付合い、思い出ばなしも沢山になっていきます。

 

| masutake | 店の様子/出来事 | 14:29 | comments(0)
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

このページの先頭へ