静岡の和紙処 ますたけ

店主のブログ
継続

8月最終日。 店の開店準備をして、カルチャーへ。

本日は折紙。 教室内に到着して。

通路からは、スタッフさんの おはようございます!の声が飛び交ってます。

前方の壁の、受講者さんへのお知らせが直ぐに目に入りました。

講座継続のお願い、手続きのご案内です。

ドキーッ!と、してきます。継続の文字に。

継続は力なりとは、充分に理解していますが。

苦手分野で。

カルチャーも、ずいぶん長くやらせて頂いてるなー、と。

 

店内は、ちらほら秋模様。

そのうち、冬支度になるんです。

| masutake | ますたけの事 | 14:36 | comments(0)
熱心な方々

 

昨日、定休日は。

朝日テレビカルチャー静岡の和紙講座。

熱心な方々が集まります。

毎月、二時間半。

休憩することもなく、突っ走しって終了となります。  

 

この日は、面白い素材への張り物いろいろ、興味のある内容で。

その説明やら張り方で終わる予定でしたが。

残りの僅かな時間に、ちょっと、折る!ことをしましたら〜

みなさん最後まで熱心。疲れないのかなーと、心配にもなります。

| masutake | 教室 | 16:27 | comments(0)
ますたけの服飾雑貨

ますたけの店内で販売する服飾雑貨。

何の違和感もなく、紙類と服飾雑貨が共演。

それは、ものづくりの感覚が一緒だから。

 

最近は、ここに。

洋服のコーディネートの達人たちが楽しそうに選ばれていかれます。

そして、和紙の物にも触れて頂いて。

紙専門店という妙な敷居がなくなってくれそうで。

他店では、入手できない紙類や服飾雑貨ですから、

ワクワク・ドキドキしながらご覧頂けます。

 

どうぞ、お気軽にご来店下さい。

ちょこっとの、良い物がみつかるはずです。

| masutake | 店の様子/出来事 | 10:30 | comments(2)
そろそろ、はじめようかな

久しぶりに、一閑張りの材料をお求めのお客さまが続きました。

ほんとうに久しぶりに。

そして、おっしゃる言葉も一緒でした。

そろそろ、はじめようかな、と。

あまりの暑さにお休みしていたようですから。

 

一閑張りの材料は、いつでもお求め頂けます。

 

そして、本日の教室のご予約も一閑張りでした。

経験者の方で、思い込んだ癖を直して頂きながら。

三時間ほどで、完成。乾燥後に、柿渋をかける予定ですが。

既に、ご本人のカワイイ!ステキ!の連呼は。

見た目からでてくる言葉ではないんです。

| masutake | 店の様子/出来事 | 16:26 | comments(0)
男の生徒さん

年齢は70歳近いとか。

紙を扱う事にはまってしまった、男性の生徒さん。

教室中は顔を見ることはほとんど無く、いつものように遠慮なくで。

教室終了になって落ち着くと。

あー、男性だったんだーと、照れたりすることも。

ずいぶん長く通って頂いてます。

教室では、必ずいつもの柄で。もう既に、ご自分の柄に。

本日は、箱貼り。その基本を言葉で伝えて、手で知って頂いて。

次の課題は、屏風作りとか言われてた。一閑張りも。

さり気なく、楊枝要れを頂きました。

おみごとな、出来栄えです。

| masutake | 教室 | 13:07 | comments(0)
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

このページの先頭へ